ひもログ

ひも生活っぽい感じから抜け出したい人のブログ

リクルートカードの発行をしてみた。自営業(フリーエンジニア)でも審査に通りました。

先日、リクルートカードの審査に通って、晴れてクレジットカードが発行できました。
すでに楽天カード(VISA)も持っているのですが、nanacoにクレジットカードでチャージするためにJCBブランドのカードを作る必要がありました。

www.setsulog.com

いまは農業法人に勤務しながらも、細々と続けている自営業(フリーエンジニア)で審査を出しました。無事に審査に通ってほっとしています。

スポンサーリンク

 

リクルートカードの券面デザイン

f:id:pochikichi:20160828020143p:plain

※リクルートカードのHPより引用(以下、同)

安っぽくないカッコいいです。「本当かよ」と突っ込まれそうですが、券面のデザインが良いとカードを財布から出すのが楽しくなります。
楽天カードの券面も嫌いではないのですが、なかにはデザインが気に入らないという理由で発行を踏みとどまっている人もいるようです。
リクルートカードであれば、見た目の問題はクリアになるんじゃないかと思いますね。

リクルートカードの還元率

リクルートポイントの還元率は1.2%となっています。

たとえば10,000円の買い物で120ポイント、50,000円で600ポイントが貯まります。
還元率1%のカードと比較すると、0.2%お得になりますが、この0.2%って結構でかいです。

また、ポンパレモールでは

4.2%、じゃらんでは3.2%などリクルートのサービスを利用した場合、 さらにポイントが還元されます。

f:id:pochikichi:20160828201447p:plain

交換可能ポイント一覧

リクルートポイントはHPを見る限り、Pontaポイントにのみ交換可能なようです。
楽天スーパーポイント、Tポイントなどに交換できそうですが、さすがに競合会社同士の相互交換は実現していないようです。

リクルートポイントの有効期限について

ポイントの最終利用日から1年間とのことですので、基本は年に1回買い物をしていればポイントが加算されるOKということでしょう。

f:id:pochikichi:20160828213319p:plain

リクルートポイントの賢い使い方

リクルートのネット通販「ポンパレモール」では、日用品からファッション、贈答品まで様々なものが揃う総合ネットモールです。

f:id:pochikichi:20160828214030p:plain

 

自分が特に気に入っているのが、「最低価格保証」というページ。
ここでは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングと比較して、ポンパレモールが一番安く買える品を紹介しています。

 

例えば、会社勤めなどで重宝するミネラルウォーターなどは500ml × 24本で1,492円という衝撃価格。(1本あたり62円)もう自動販売機で水は買えませんね。

他にもお米や洗剤などの日用品まで取り揃えてあり、ポイントを確実に消費できるんじゃないかと思います。