読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひもログ

ひも生活っぽい感じから抜け出したい人のブログ

格言「売るべし 買うべし 休むべし」 いまの相場は休むべし?

日経平均株価が20000円に迫ってきている最近の株式市場ですが、少し前の北朝鮮有事の懸念が漂っていた雰囲気はすっかり消え去りましたね。なんだったんだろー、あの緊張感は...

さて、今日は相場の格言について。「売るべし 買うべし 休むべし」という格言がありますが、これって意味合いとしては、売買するのはいいけど、たまには休むことも必要だよ!って意味だと思うんです。絶えずポジションを持とうとすると痛い目にあいますよ、とも示唆しているような気がします。

 

ウォッチリストを眺めていると、自分の保有銘柄以外がめっちゃ上がっている(実際は上がっているように感じる)ことってありませんか?その時に、「やばい、ほかの銘柄が上がっているから、急いで買わなきゃ」という心理が1ミリでも働いたらやばいと考えるべきですが、今日の自分はそんなことを思いながらウォッチリストを眺めていました。

 

いま冷静になってみますと、売買の頻度が上がれば自分の投資成績が下がる(これは過去の自分の投資結果から導き出した結論。あくまで僕個人の例ですが)ことを完全に忘れてたなー、と反省しきりです。結果的に売買はしなかったのでよかったですが、一度決めた方針は堅持する力が必要と感じています。

 ハッとしたポピパッパパー(@popipappapar2)さんツイート

KeePer技研推しのポピパッパパー(@popipappapar2)さんのツイートを見てハッとしました。

銘柄選定よりも銘柄を購入するタイミングの方が重要度が高いということですが、これっていままで自分が株式投資をしてきた中で感じたことそのものでした。

 

以下、過去の自分のツイート

ですから、結局は割高な銘柄がゴロゴロしている状況では、手を出すべきではなく、思い切って休むべきなんですね。いまはそういうタイミングだと理解して、投資に関する洞察力を磨いたり、自分の知らない概念など(最近の自分の例だとルックスルー利益とは)を理解する時間に使いたいですね。

www.setsulog.com

www.setsulog.com