ひもログ

ひも生活っぽい感じから抜け出したい人のブログ

【トラブルシューティング】アクティベートしようとしているiPhoneにSIMカードが取り付けられていません。

先日、iPhoneの液晶が割れてしまったので、AppleCare+のエキスプレス交換サービスで壊れたiPhoneと交換機をチェンジしました。

早速、iPhoneを復元しようとコネクターケーブルを挿してみると、アクティベートしようとしているiPhoneにSIMカードが取り付けられていません。とのこと。

f:id:pochikichi:20161022202147p:plain


あっ、確かにSIM入ってなかった。。
エキスプレス交換サービスは携帯キャリアのサービスではないので、SIMフリーのiPhoneが届きます。SIMカードを入れないとアクティベート出来ない仕様になっているので、何らかのSIMを入れる必要があるのですね。

スポンサーリンク

 

 

アクティベーション用のSIMカードを購入する

上記のエラーに対処するために、アクティベート専用のSIM(アクティベート時のみ必要となり、以降は一切お金を発生しないもの)を購入するのが一般的なようです。
今回は、以下のアクティベート用カードを使用して初期化をしています。

Blue Sea Kingmobile iPhone5/5S/5C/6/6Plus/6S/6S plus/7/7Plus専用 NaNoSIMサイズアクティベートカード au用 6007

このSIMはあくまでアクティベート(初期化)用ですが、携帯キャリアのSIMがある場合はそのSIMを使用するのが望ましいです。というか、そもそもアクティベート用のSIMを購入する必要がないですが。

 

このアクティベート用のSIMを使用するケースとしては、今回の自分の例のようにAppleCare+などで交換機を新しく使用する場合や、GEOなどで中古のSIMがなしiPhoneを購入したケースが考えられると思います。

 

au解約後にAppleCare+を申し込みは可能か?

今回、auのiPhoneを解約済みの状態でAppleCare+から修理の申し込みをしました。
解約済みの場合、AppleCare+の適用対象外となる可能性もあるのでは?と心配しましたが、結論から言うと問題ありませんでした。

携帯キャリアの契約に関わらずiPhoneの購入から2年間はAppleCare+が適用されますので、安心して大丈夫なようです。(Appleの電話サポートの方から教えて頂きました)

 

iPhoneのSIMカードが取り出せなくなる

ここまで、アクティベートについて書いてきましたが、SIMカードを入れる際にしくじってSIMカード単体でiPhoneに挿入してしまいました。
本来なら下図のように入れなくてはならないのですが、SIMトレイなしで入れてしまい取り出せなくなってしまいました。ああ、やっちまった。

f:id:pochikichi:20161022215133p:plain

中をほじくり回せば取れそうではあったのですが、いかんせん基盤が近くにあるものですからイジることは危険を伴います。
最寄りの正規修理店(自分の場合は、BIC Apple製品修理サービスMIDORI長野店)でSIMカードの取り出しを行ってもらうことにしました。

 

SIMカードの取り出し料金は?

早速、申込みを行い店舗に直行しました。
自分が行ったのはBICカメラが運営するiPhoneの修理サービスだったのですが、行ってみると家電は一切売っておらず修理用のブースがポツっとある感じでびっくりしました。

料金は税込みで1,080円かかりました。思ったより安かった。
ちなみに、仮に取り出せなかった場合料金はかからないそうです。(そんなことあるのかなーと思いましたが。)

 

色々初歩的なことで手こずったのですが、AppleCare+は加入しておいてよかったなと思った次第です。これがなかったら、かなり高くついてましたからね。たぶん、本体代金で60,000円以上は超えていたに違いないでしょう。

スポンサーリンク